全国対応!バイク業界25年のプロ査定!

アールエス福山

オンライン査定
無料出張査定

TOPICS バイクや買取の記事をご紹介

いよいよ走り出します。初心者の場合、一番難しいのは「クラッチを握ってギアを1速に入れ、ゆっくりクラッチを離しながらゆっくりアクセルを開ける」この部分だと思います。排気量が小さいほど難しいとされています。排気量の大きい750cc以上で4気筒以上ですと、トルク(引っ張る力)が大きいので、クラッチを握ってアクセルを開けなくてもクラッチをゆっくり離せば平地で有れば、バイクがゆっくり動き出します。それからアクセルをゆっくり開けながら加速してきたら、クラッチを握りギアを2速に上げ、ゆっくりクラッチを離しながら、ゆっくりアクセルを開けていきます。小排気量の場合、回転数を結構あげていき、なおかつアクセルはゆっくり開けていくという所が難しいですね。クラッチ、アクセル、シフト、これに坂道でしたらブレーキも必要に成って来ます。クラッチワークにはドラムを叩く様に4方向に意識が要ります。どうしても難しい場合は、私道で乗り慣れた方に、二人乗りで後ろから手を添えてもらうのが一番わかり易いかも知れません。これが出来ていないと公道でいきなりエンストしてしまい、大きな事故に繋がる可能性が有ります。

走行中は「キープレフト」という事を言われますが、あまりに左端を走行していると、幅寄せされたり、パンクなどの可能性も高くなります。又、気づかれずにはねられるとか、巻き込まれる事故が多々ありますので、正々堂々と車線真中よりを走って下さい。

次に慣れてきた場合の運転についてです。慣れてきたと言っても初心者ですから、まだまだよそ見は出来ません。車線変更、交差点など方向指示器を出すタイミングを間違わずに出しましょう。車線変更は3秒前、交差点での右左折は30m前です。方向変更が終わったら、ウインカーを消しましょう。車と違いほとんどのバイクは方向変更の後、自動でウインカーは消えません。ライダーの約1割から2割はウインカーの消し忘れに成っており、後ろの車やバイクからしたら本当はどちらに行こうとしているのか判りません。

道路標識も見なくてはいけません。いきなり街中の流れが速い所で走ると標識を見る時間が取れません。車通りの少ない所から目を慣らしていきましょう。バイクの場合、駐車禁止や、停車禁止はほとんど有りませんが、進入禁止や、一時停止、車線変更禁止の場所は点数を引かれるばかりか、重大事故に繋がる可能性が有りますので十分注意が必要です。

次回は事故の多い危険な場所についてです。

日本二輪車普及安全協会はコチラ

※この文章は私見を表したものであり、個々の状態、交通状況などを加味して、安全運転を心がけましょう。

ブログ一覧を見る

親切査定・買取 メーカー別

親切査定・買取 不動者・事故車

全国出張バイク買取!あなたの大切に乗ったバイクを高く買取いたします。

バイク無料処分

どんな車種でもOK!バイクの無料処分・無料引き取りならアールエス福山にお任せください。

アールエス福岡

福岡県内ならどこでもバイク買取OK!お客様に選ばれる査定を是非ご利用下さい。

バイク パーツ買取

バイクパーツの買取はアールエス福山バイクパーツ買取にお任せください!

自動車処分

自動車の親切処分・中古車・不動車・事故車お車の査定のことならアールエス福山にお任せください!

新設査定・安心買取

あなたの不要な品物をオークションに出すなら、アールエス・オークション代行にお任せください!

アールエス福山のバイク買取査定はリピーター率90%!

これまで数多くのお客様からバイクを買取させていただいております。
売られても売られなくても、安全・安心・優しいバイク査定を心掛けています。
売却不成立でも一切の費用はかかりません。

年式・走行距離・車体の状態などを教えて頂ければメール又は電話にて回答いたします。
気になる売却後の面倒な名義変更費用、抹消登録費用、ナンバー返納費用などの手続きは無料です。

バイクを売るなら、是非アールエス福山へご連絡ください!

アールエス福山
代表取締役 藤原 出

0120-002-819

お問合せ